大学受験の小論文対策・書き方講座

慶應大学やAO入試・推薦入試を始め大学受験で小論文が出題増加。「合格点を取る」小論文作りではなく「及第点を取る」小論文作りというテーマのブログ。最低限の小論文は書けるよう答案・文例作りを紹介する。
|
大学受験の小論文対策・書き方講座 TOP  >  読書感想文の書き方
【目次】大学受験の小論文対策・書き方講座
小論文対策の予備校や塾を探そう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書感想文これをやればすぐ終わる】時間の無い人のための書き方

俺「夏だ!海だ!甲子園だ!」
優等生「夏も半ばだなぁ~。取りあえず一通りは宿題終わらせたが。お前は?」
俺「ま、ぶっちゃけまだ半分あるし。余裕しょ。」



と言っているうちに、気づいたら楽しい楽しい夏休みももう半ば。
皆のトラウマ、皆の大好きな読書感想文はもう書き終わりましたか?


え?まだ終わってない?
ってか、まだ課題図書読み終わってない???あ、それ俺だった。



というわけで、今日は時間が無い人のための読書感想文の書き方をやってみましょう。
小論文ばっかりネタにするのも疲れたので。。。

ちなみにこの方法は、優等生諸君にはお勧めしません。
俺みたいな、劣等生で宿題は8月31日にまとめてやる人向けのやり方です。真似はしないほうがいいです。



読書感想文のための読書法
一番最初に時間がかかるのが読書する時ですよね。
たぶん、短い本を読んだとしても300ページもあったら軽く10時間くらいかかっちゃう?

でもページ数が、仮に10ページで良かったら?あるいは5ページでもいい。
これだったらどう?いきなりゲンナリってことは減るよね?

え?読書感想文書くのにどうやったら5ページでいいんですか?って質問が聞こえてきそう。


簡単です。
あとがきだけ読めばいいのです!!



なぜ、あとがきだけ読めばいいのかというと、第三者があらましをまとめてくれた上に、その人がさらにその本に対しての感想を書いてくれているのです。だから、全部を読まなくともある程度中身がわかっちゃうというすぐれもの!



ただし、あとがきをまる写ししたのでは著作権侵害という立派な法律違反になるし、そもそも先生にバレバレというハイリスク・ローリターンな戦いかた。そんな戦いは望ましくない。

あとがきだけ読む読書法の注意点あとがきを読むときに以下のポイントに注意しながら読みましょう。


  1. 誰(何)が、どこで、何をしたか・・・・A
  2. Aをもとに、なぜAが起こったか
  3. Aが起こったことを原因として、別のどんなことが起こったか・・・・B
  4. Bによって誰が、どんなことを思ったか?・・・・C
以上ABCをしっかりとまずはつかむこと。
その上で、あとがきを書いた人はどんなことを思ったか?それを箇条書きすること・・・・D


そして、ここからが本番。

Dに対して意見を書く!!!という荒業を使えばいいのです!!!!!!
物語に対しての読書感想文ではなく、あとがきを書いた人に対しての感想文を書けばいいのです。


これだったら、物語の読書感想文という前提でなければ、どのタイプの感想文でもいける!!ハズ・・・です・・・




うん。ごめん。






時間が無い人のための読書感想文(真面目版)

【2013年度版】塾予備校を使った小論文対策
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。